わんこ・にゃんこプラス2

アクセスカウンタ

zoom RSS お届けの日

<<   作成日時 : 2007/05/20 23:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

5月18日、弥太郎君とお別れの日が来てしまいました!
もちろん幸せの第一歩、弥太郎君が心配にならないようにそっとそっと…普段通りに
あいにく数日前からめったに出ない熱にやられ
ピカピカの弥太郎君をお届けしようと思っていたのにシャンプーできず
蒸しタオルとブラッシングで仕上げただけのお届けになってしまいました(汗)

この日のために付けてきたナビさんに
里親様の住所を入力し、娘の帰宅を待って出発!!



画像





ぜ〜ったいに大切なお預かりわんこを娘に持たすことは無かったけれど
どうしても出発前の写真を撮りたくて・・・。一瞬だけ・・・。


弥太郎君は車の中でもずっと良い子。
車には何度も乗せているけれど困ったことは一度もないです。



画像






今日はどこいくの?
いつもより遠いね?





画像






みんなと一緒じゃないけど?
ねえねえ・・・?
なんとな〜く落ち着かず、ずっと運転している仮ママの顔を見続ける弥太郎君。

ごめんね、ごねんね、捨てられた時のこととかを思い出さないでね。
理解の出来ない弥太郎君にとっては同じようなことなのかもしれないけれど
正反対の…幸せへの出発なんだよ!
きっと最後だよ、もう一度だけがまんして!

そんなことを思いながら2時間。
どうにか世田谷にある里親様宅へ到着。

目の前に大きな川の土手が広がるお散歩が楽しみそうなお宅でした。



画像








里親様はお一人暮らしの、パワフルな?女性の方です。
ワンコの飼育経験があまり無い方です。
だから・・・弥太郎君をおまかせしました。

弥太郎君は本当に可哀相な位に人の目を気にしてお愛想し、他のワンコには気兼ねし、
常にすいませんね、お願いしますね、と頑張って笑顔を絶やさない様にしている子でした。

静かに、誰にも気兼ね無く自分と大切なご主人様だけの幸せな時間の流れを
かみしめて生きていけたら・・・。
そんな願いからです。

本当は沢山の家族に囲まれて、(フィラリアのこともあるので)誰かしら常にそばにいる。
そういうご家庭を。と考えてきましたが、この里親様とお見合いし、スタッフの方と
話をして考えが甘かったと感じました。

私の理想としていた里親様は、私が勝手に思い浮かべるワンコ像に対する、
そして勝手に思い浮かべる笑い声の絶えない幸せ家族   でした。
そういうご家庭へ弥太郎君をお任せしたら・・・弥太郎君は一生作り笑いを続けていたでしょう。

ワンコの飼育経験を沢山お持ちの方は、自分を含めて 「様子をみる」 という
わざがあります。
里親様にはそれが・・・多分ありません。
きっと弥太郎君の変化にすぐ反応して病院へダッシュしてくださるような方です。
もしたいしたことでなくっても 「な〜んだ、失敗。」でなく 「それは良かった!!」 と
笑ってくれるような方です。

少しずつ深く、少しずつ強く  お一人と一匹が本当の絆で結ばれることを
心からお祈りしています。





画像






弥太郎君、幸せになってね







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お届けの日 わんこ・にゃんこプラス2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる