わんこ・にゃんこプラス2

アクセスカウンタ

zoom RSS 復活!!

<<   作成日時 : 2007/06/27 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

一週間ブログをサボってしまいました。
ちょっと気分が乗らなくて・・・。
テンションが上がるまで自主規制してました。

少し前のブログで紹介した我が家の長老マルばば様が
とうとう旅立ちました。
ずっと覚悟はしていたし、たっぷり時間があったから
沢山思い出話もできたし お礼も言えたし やってあげられることは
全部できたと感じている。
旅立つ前に穏やかな時間が有ったことに
幸せさえ感じ、こういう時間を持つことをゆるされなかった
多くの命に思いを馳せていた。

マルばば様はほんの一瞬で、まるで天使がフッと飛び立つように
安らかに行ってしまった。

私が今のように わんこ・にゃんこまみれの生活を始めた原点のマルばば様。

彼女は14年前まで かえでちゃん という名前で、
上品そうな女性が飼育していたわんこだった。

ある日、皮膚病を悪化させて来院した時に
守ってくれるはずの、一緒に闘病してくれるはずのママに
気持ち悪い子・臭い・触れなくなった と罵声を浴びせられ
置いて行かれた子だった。

ニンゲンの気持ち1つで決まってしまう小さな命の現実と
愛おしさを 私に刻みつけた出来事だった。

それ以来、ニンゲンの身勝手で行き場をなくした子に
出来るだけのことをしていこうと心に誓った。

小さな家だし、贅沢もさせてあげられない。
でも絶対に見捨てることだけはしないから、ここへおいで。一緒に暮らそうね。

マルばば様はあの日から今までずっと私の先生。
何か方針で悩んだときは、いつもマルさんと相談。
マルさんならどうして欲しいか。
私ならマルさんにどうしてあげたいか。

今思うとマルさんを呼び捨てやチャン付けで呼んだことさえないかも!?
特別な存在でした。

画像



不思議な事にマルばば様にお供えしたお花もオヤツも
誰一人いたずらしなかったんですよ。
皆にとってもマルばば様は特別だったかな?

植物をみれば引き裂かないでいられない達も

画像




ガジュマルとパキラを丸禿げにした

画像




一粒転がったドライフードを取るためにソファーを破いた子や
おやつの空き袋が欲しくてロック付きごみ箱を破壊しかけた子・・・。
誰も そのまま一晩中置いてあるお供えに手を出さなかった〜!

マルばば様の旅立ちを一緒に悲しんで下さった方々有難うございました。

画像



さて、そうこうしているうちも他の子たちを放って置くわけにはいきません。
いつでもお見合いに臨めるように三人娘をお風呂に入れました。
薬浴を続けなくてはいけないメロンと、チビなのでいつも涎攻撃に合うチャッピーも。

みんな良い子に洗わせるので5匹だってたいした手間じゃないけれど・・・。
極短カットのシーズーちゃん×3、今一歩薄毛の柴mix、ロングチワワを
乾かしたときに・・・。
一番時間がかかったのが ロングチワワ だったことに
哀愁??を感じた仮ママでした。

みんなピカピカです〜!

画像




画像




画像




画像




画像




シーズー三人娘の ネネ・チーズ・ココ は 千葉わん で里親様を募集しています!
宜しくお願い致します。


それから もうひとつ。
我が家の記念すべき?千葉わん初預かりっこの弥太郎君が
しっかりと赤い糸をゲット!!
お試し期間を過ぎ、新しいママに望まれて正式に譲渡されました!!
おめでとう、弥太郎君。和室のオソソウは もう無いのかしら。
s様、有難うございました。弥太郎君の笑顔を末永くお守りください。

画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お辛いですね。
うちは前ロンは6歳の若さでお星様になりました。ですから高齢で虹の橋に旅立ったワンコの話を聞くとうらやましくなります。
去年ウサギのぷっぷが亡くなったとき、今のロンは遊びたくて起きてほしくて、吠えたり前足でカリカリしたりして、目が離せないのでぷっぷを2階に上げたら夜まで階段の下で待っていました。死が理解できなかったようです。
うちはいろいろな種類の生き物を飼っているので、何度もこんな悲しい思いをしてきているのですが、それでも飼う事はやめられませんね。
マルばば様は幸せな気持ちで旅立ったことでしょう。そしてシーズー3人娘はじめ、メロン達ママさんたちを天国から見守ってくれることでしょう。
今はまだとっても悲しいと思いますが、ピカピカちゃんたちの目はまっすぐメロン達ママさんを見ていますね。
どうぞゆっくりと心を休めてください・・・。
ロンママ
2007/06/27 20:18
お久しぶりです!
しっかりお休みしました(笑)一週間ですね。
後から後から来るお年のわんこ達や病気のわんこ達等。
マルばば様より先に10頭以上も見送ってきました。
でも今回は、復活に時間がかかってしまいました(汗)
中にはお別れさえままならなかった若い子もいました。
毎回毎回辛いですね。でも、私もやめられません!!
これからも応援宜しくお願いいたします!
meronsmama
2007/06/27 21:49
マルばばさんが旅立たれたのですね。
弥太郎くんのお見合い写真を撮らせて頂いたとき、おじゃました居間の壁際のベッドでもう一頭のシーズーちゃんと共に、静かにムク父を見上げていましたね。
もちろん、覚えています。
こちらには昨夜おじゃましたのですが、パワフルなmeronsmamaさまには感服致します。
日常のいろいろな事柄にこだわって生きることは辛いことが多いものですが、煽てていうのではなくて、meronsmamaさまこそ篤志家と申し上げてよろしいのですね。
千葉わんにはたくさんの篤志家の方がいらっしゃると思いますが、小動物を援助するといっても、meronsmamaさま程に徹底なさっておられる方も少ないでしょう。
シーズー三娘さん達は我が家でリハビリ中の昴と同じ出身ですね。
「お互いに頑張りましょう!」と云うよりも、よいご縁を待ちたいと思っています。
里親会がお会いできます機会となりましょうか。
よろしくお願い致します。
最後となりましたが、マルばばさんのご冥福をお祈り致します。
マルばばさんは、meronsmamaさまと出会ったことが犬生の中で一番の幸せでしたね。
ムク父です
2007/06/28 10:33
meronsmamaさん マルばばさんのご冥福を心よりお祈りいたします。マルばばさんにとってmeronsmamaさんのところに来れたのはとっても幸せなことですね。たくさんの仔達に見送られていったんですね。
mamaさんもゆっくり休んで3姉妹の為にますますパワーアップしてくださいね。葉々も吠え声がパワーアップしています(><)里親会ではかわい子ぶりっこしてますが(笑)
きららママ
2007/06/28 12:43
ムク父様
そんなことは無いです。
いつも思います。
やっていて夢中になれるし、楽しいので、
しょうに合った趣味なんです。多分(笑)!
それに、ブログには書かないだけで
色々失敗もあり後悔もあり・・・。さぼることもあり。
マルさんだって、もしあの時上手に治療を勧めてあげられたら
かえでちゃんとしてずっとお嬢様ワンコでいられたのかも。
まだまだ若造で、自分が嫌になることも多いんです。
飼い主さんが、わん・にゃんと共にがんばってくれるか
やる気を失うか・・・。紙一重です。
ムク父様が思われているような精神には遠いです〜。
でももし少しでも私がそんな志がある人間であるとすれば、
そんな私が心からご協力したいと願う 千葉わんさん と、
尊敬し、素敵な皆様だなと思うスタッフ・預かり様達は
もっともっと本物の志をお持ちの方々の集まりです!!
私なんて出来る事を楽しみながらやるだけです。
小さく、でも輝いている命が大好きなだけです。
わん・にゃんの笑顔が心から好きなだけなんです〜♥

みんなに本物の笑顔が戻りますように。それだけです!
meronsmama
2007/06/28 22:41
きららママ様
ありがとうございます。
ばぁばちゃんのように、何の心配もなく
犬生にどんどん幸せを塗り重ねていける事を
素晴らしいと思い、いつも元気を頂いてます!
年齢を重ねたわん・にゃんは本当に味わい深く、澄みきっていて
心を洗われる気がします。
里親会でまた ばぁばちゃんをナデナデしてパワーアップ
させていただきたいです!!
ばぁばちゃんの魅力の裏にはきららママ様やご家族様の
繊細なケアがあること、いつも感じ見習わせて頂かなくては
と思っています。
お会いし、お話出来るのを楽しみにしております!

meronsmama
2007/06/28 23:17
こんにちは。わかめ預かりのakiです。マルさん安らかに虹の橋へと旅立たれたのですね・・・分かっていながらも、この別れはつらいものですね。きっとマルさんもお空の上から大好きな家族を見守ってくれているでしょうね。どうぞ預かりママさんも大事になさってくださいね・・・
aki
2007/06/30 15:01
aki様
ありがとうございます!
明日、私は仕事で行けませんが
お近くに住んでいらっしゃるモグリン様が
三人娘を連れて参加してくださるとおっしゃってくれました。
急遽参加です!!
いつも撫でるとうっとり甘えてくれるわかめちゃんと
そのわかめちゃんを優しい眼差しでみつめるakiさまに
今回お会い出来なくて残念ですが
船橋市からわかめちゃんの素敵なご縁を
お祈りしていますね。
アカラスも個性のうちとド〜ンと構えてくれる方、
わかめちゃんをお迎えに来てくださいますように!!
meronsmama
2007/06/30 19:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
復活!! わんこ・にゃんこプラス2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる