わんこ・にゃんこプラス2

アクセスカウンタ

zoom RSS 溜まりました〜。ご報告です!!

<<   作成日時 : 2009/02/14 01:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 10

はい、またまたやってしまいました〜。
お久しぶりでございます・・・
今日は嬉しいご報告が沢山です。
大忙しでしたが、嬉しい大忙しは大歓迎です!

ずぼらな仮ママ、まとめなければこんな事にはならないのですが〜
今回も盛り沢山で頑張ります! (もう途中で消えたりしませんように・・・。ええ、本日2回目のチャレンジですの)

まずは 千葉わんさん からのお知らせです!!

明後日15日と来月1日に千葉わんさんの里親会が開催されます

詳しくは こちらを ご覧ください。
開催場所までの地図や、参加するワンコさん達のお写真などがご覧いただけます!

本当に気の遠くなるような沢山の遺棄されるワンコさん(にゃんこさん)達の中から
幸運にも新たなスタートを許された一握りの子たち・・・。
尊い命が新しいご家族との出会いを夢見て大集合です。

ワンコさんを御家族に! とお考えの皆様、是非この子たちを選択肢に入れて下さい。
宜しくお願い致します

我が家からはクルミちゃんが参加させて頂きます!

画像


画像




また、ぷりんママ様のブログ で知ったのですが
私的には「待ってました!!」の映画が出来たそうです。
ママ様のブログへGO

雑誌「AERA」 では、ペット産業へのご意見を広く募集中だとか。
きっとホームページなんかが有ると思います。
ご意見の有るかた、声を届けてみてはいかがでしょうか。


さて、我が家のご報告です!!

順を追って行きましょう(^^)

1月23日

センターから引き出したメリーちゃんのお届けです。

ちょこっと迷子になりましたが(笑)無事に到着。
里親様は何と御趣味がダイビングに手塚 治虫・・・驚きました〜。
(ダイビングはもちろんですが・・私もマンガ、古くに発表されたあまり知られていないものからB.J.までほぼ全てが
寝室にずら〜リなんですよぉ。)

黒ラブちゃんの飼育経験がある里親様、メリーちゃんが早速探検?いたずら?をしても
ぜ〜んぜん気にも留めません。
ワンコがいる事が自然で・・・何の心配もなくメリーちゃんをお願いできるお家でした。

携帯電話のカメラなため画像が(><)

画像



画像



お名前はメリーちゃんからあずきちゃんに変わりました!!

里親様のお嬢さんがブログも立ち上げて下さっています。 こちら です!!

M様、あずきちゃんを末永く宜しくお願い致します


1月25日

同じく同じ日にセンターから引き出したイブちゃんをお届けしてきました。

大家族に圧倒される私を尻目にイブちゃんはお部屋を探検。
一人っ子の娘は沢山のお兄ちゃんお姉ちゃんに大興奮。

イブちゃんは皮膚のケアについてもお伝えしなくてはならず
長々とお邪魔した挙句・・・おなかを空かせた娘はおやつのオネダリ
恥ずかしさのあまり、ご家族写真を撮り忘れて帰ってきてしまいました。

お写真はお願いして送って頂きました。「一番一生懸命お世話をしてくれているお姉ちゃんと一緒に」だそうです。

画像



画像


↑・・・ちょっとクルミちゃんに似ていません??

里親様は江戸川の里親会会場近くにお住まいなので
来月の里親会にはお顔を見せて下さるそうです(^^) 楽しみにしておりま〜す!!

お名前が な・なんと・・・あずきちゃん・・・が候補だということでしたが
(そうです、2日前にお届けしたメリーちゃんと同じ!!)
あんこちゃんに決定したそうです。


前回の里親会ではご縁がなかったアリスちゃん・・・あなたもお名前が変わって・・・おはぎちゃんとかになる??

そうなんです〜。アリスちゃんにも後日数件のお問い合わせを頂いているんです〜。
メールでやり取りをしており、2件条件が合わず(><)でしたが
アリスちゃんにとって素敵なご縁となりそうなお家からもアンケートを頂けました。
お見合いの日取りを調整中です・・・幸せになれるかな?? 
ご縁がありましたらまたご報告させて頂きますね!!

ご縁がなかったら・・・また頑張ろうね、アリスちゃん(^^)

画像


画像


画像




まだまだ続きます!

成犬のステラちゃんですが、2月8日のお見合いで里親様が決定いたしました!!

練馬区にお住まいの御家族です。
ステラちゃんをとても気に入って下さり、それはそれは御熱心にご希望下さいました。
お会いしてみても「この方なら一生ステラちゃんをお守りくださる!」って感じました。

お届けは15日・・・里親会の後に仕事に戻り、終わらせてすぐに出発〜!! ですね。頑張るぞ〜

画像


応援下さった皆様、ステラちゃん保護に携わって下さった皆様 ありがとうございました!!
ステラちゃん・・・きっと幸せになります!!

M様、安全運転で大切にお届け致しますね。お待ちください。

また、ステラちゃんをご希望下さったT様  本当にありがとうございました。
引き続き保護わんこさんにお手を差し伸べて下さるとのこと。
心から感謝致します。 どうぞ宜しくお願い致します!


半年記念&1周年記念などの嬉しいご報告も沢山届いております。

半年記念は ゆめちゃん&ごまちゃん 改め ベルちゃん&モコちゃん。
新しく買ったお椅子はどうぞ壊さないでね(笑)
下のお写真は、お兄ちゃんが作っているホットケーキを2匹で狙っている??の図だそうです。
センターに捕獲され、訳が分からずポツーンと座っていた子と
虐待による深い傷で、死んでしまうかも知れない状態から
何度もの手術で復活はしたけれど・・すっかり人間を信じられなくなった子が
今、御家族に囲まれて笑顔を振りまいています。 (やり過ぎとの噂も・・・笑)

画像


画像


画像



1年記念は繁殖所崩壊現場からの チョビちゃん 改め チョコちゃん
団体の趣旨を真摯に受け止めて下さり
先住の美男子レオン君を去勢してまでチョコちゃんをお迎え下さったのに相性は微妙・・・
おまけに譲渡後すぐ尿石症まで発症し・・・出来ていたはずのおトイレも部屋中に滅茶苦茶・・・
そんなチョコちゃんとお悩みになりながらも一歩一歩進んでくださいました。

今ではレオン君とのベストフレンド? ベストカップル? 大の仲良しだそうです。
私が目を疑うような「二頭の弾ける笑顔写真」を送って下さる程に(^^)

画像


画像



そしてこちら、お届時の推定月齢から逆算してお誕生日を決めて下さり
「1歳になりました〜。」 のご報告は ミッシェル君 改め 海君

お兄ちゃん達の手作り 人参&南瓜のケーキ でお祝いして下さったそうですよ!!
お兄ちゃん達のお気持ちが嬉しいじゃありませんか(^^)


画像


画像


画像



少し前に頂いたお写真になりますが マルちゃん 改め じゅんいち君 も ベッドの上でノ〜ンビリ。
お兄ちゃんやお兄ちゃんのお友達と楽しそうに遊ぶ毎日だそうです(^^)

画像



マメちゃん 改め あずきちゃん も、毎日の愛情たっぷりアロママッサージで美しさに磨きをかけて下さってます!

画像



        *************************************

不況のせいか、わんこを捨てる方が増えてきていると新聞で読みました。
やむを得ない事って有ると思います。
でも遺棄だけはいけません。何か方法が有る筈です。
それに・・・たとえば今までのような生活でなくても
ワンコさんは最低限ご飯と「大好きな家族からの愛情」が有れば幸せなのですから。

それさえも与えてあげられない状況に・・・という方って
本当にごく一部だと思うんです。
そういった方だけが限界の状況でわんこを手放してしまうとしても
その数はボランティアや公の機関がなんとかできる頭数だと思います。

でも現在行われている遺棄は違います!!
不妊手術を怠った結果宿ってしまった不要(怒)の子犬・子猫、
誰が聞いても耳を疑うような理由での持ち込み・・・。
日本全国で1日 約1000頭ですよ!
努力・改善のしようもあったろうのに簡単に選択されるセンターへの引き渡し。

センターのあり方を責めるのはお門違いです。
確かに愛護センターと名前を変えたからには・・・とも思いますが
もともと保健所(センター)の存在理由は、人間のために野良犬による咬傷事故防止・伝染病の拡散防止などを目的としているのですから。

保健所・・・センターが無かったとしましょう。 遺棄を受け付けず、また捕獲もしなかったとしましょう。
単純に言えば全国のセンターが受け入れてきた年間に30万頭以上のワンコ・ニャンコ達が
全部その辺を歩きまわるでしょう。
繁殖もするでしょう。 
どうなるかは恐ろしくて想像もできません。
保健所(センター)は、人間の暮らしを守り・・・身勝手な一部の人間のしりぬぐいをしているにすぎません。
しりぬぐいに大忙しで予算も足らず、「愛護」まで手が回らないんです。

本当に責めるべきは・・・正すべきは・・・飼い主側の在り方や
命を扱っているという意識の欠けた自家繁殖、たたき売りブリーダー等々なのでは?
「安い」命の裏側で起こっている工場のような繁殖を、知らず知らずに支えている
私たちの側なのでは?

小さな命や弱い者を簡単に切り捨てていく人間の心・自己中心的考えなんかが
さらにこの社会を暗いものにしていくような気がします。

ワンコ・ニャンコを家族にお迎えになった時
皆で名前を考え・・・家族の証しとしてピカピカの首輪をつけたでしょう・・・。
その時の気持ちを忘れないでいてくれれば。 
最後まで守らなくてはならない大切なものってなんですか・・・。 

なんでまた色々書き出したか・・・。感傷か怒りか・・・。


ちょっと前、我が家のおソラばぁちゃまが虹の橋に旅立ちました。

この子もオス・メスを飼っていたご家庭が可愛いからと自家繁殖、
生まれた子たちも不妊せず全員一緒に飼い続けた結果
誰が誰と交配したかもわからない状態での近親繁殖となり・・・さらに生まれた子です。
まともな部分なんてないような子でした。
やっと生えてきた乳歯さえボロボロの茶色い小さな塊で、死ぬまで生え換わることがありませんでした。
関節という関節はとうとう固まりませんでした。
体重が1キロになった時は本当に嬉しかったな〜。 ちなみに犬種はシーズーですけどね・・・。
最高は1・2キロでした。

知り合いを通じて病院に来た時から点滴で命を繋ぎ、1年でも生きてほしいと願って引き取り育ててきた子です。
13歳まで頑張ったんですよ。
晩年は3キロのニャンコと比べてもこの通り。 私の職場でいつも一緒に過ごしました。

画像



無知な自家繁殖は止めて下さい。
おソラが生まれたお家は今どうしているのでしょう?
おソラ以外の子はどうしたでしょう?

ここまでの事にならなくても・・・恐ろしいことがかなりの割合で起きています。

何よりも・・・現在ワンコ・ニャンコさん達は 「余って」 います。

声を掛け合ってセンターに流れてきてしまうような命をどうか減らしてください。

また、「欲しい!」 のでしたら 今ある命の中から求めては下さいませんか。
しつこくてすみません。 
でも・・・今、命が余っています。。。

沢山の嬉しいご報告の後にごめんなさい。
暗いことはなるべく書きたくないと思っています。
でも、悲しいこと・あんまりなことも多くって・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おソラちゃん旅立ってしまったのですね
まるで妖精のなような、かわいくて美しい子でしたね
旅立ったのはいつのことだったのでしょう?
実は今週始めおソラちゃんの夢を見たもので、
驚いてしまいました
もの凄い〜ニコニコしてもの凄い速さで芝生の上を走っていて、
「エーーーーーーこんなに速く走れるの〜???」って驚いている夢でした
ご冥福をお祈りいたします
ぷりんママ
2009/02/14 09:07
おソラちゃん、虹の橋を渡り旅立ったのですね。。。
お婆ちゃんワン子には見えない、とっても可愛い子でしたね。
ご冥福、心よりお祈り致します。

ママさんが仰る通り、私達人間も、愛するワン子達も、自然の中の一部なんですよね。。。
初めての出来事に遭遇することが少なくない今日この頃。
愛するが故に、失いたくないが故に、ヘロヘロになったりしますが、
今日を、今を、この一瞬を、大切に大切に過ごしてゆきたいと思います。
何時も、あずだけでなく、子供達のこと、気に掛けて下さり、ありがとうございます。
ちろぽんママ
2009/02/14 20:23
初めまして、いつも、拝見いたしております。この所、更新がなかったので、勝手に心配致しておりました。ブログを見て、今日は、コメントをさせて頂きます。たくさんの幸せ報告で、ほっと致しました。体調を崩させたのかと思いましたので、でも、悲しい出来事も・・・・頑張って下さい。応援致しております。「命の尊さ、人間の勝手さ」本当に良く分かります。
今月20日に、里親募集中のワンコを家族として迎えます。
1匹でも多くのワンコ、ニャンコを幸せに、してあげたいと思っています。
ナギです。
2009/02/17 06:12
ぷりんママ様

おぉ〜!おソラが走っていましたか〜(^^)
幸せにしているのですね、きっと。
亡くなったのはママ様が夢をご覧になったのよりも
2〜3日前かと思いますので
天国に到着して遊んでいるのかも!!
そうだったら嬉しいな〜。
またいらしてハリーでもグリグリ可愛がって
下さいな。彼女もハイパーですが・・・ね!
meronsmama
2009/02/17 16:25
ちろぽんママ様

そ〜なんですよ、亡くなる直前まで
「あかちゃんですか〜。」って
職場でも大人気だったんですよ(^^)
大切な可愛い子でした・・・。
その子がその子なりに力いっぱい生きたときは
見送るときも「一緒にいてくれてありがとうね!」と
言えるので・・・悲しく無い訳では有りませんが
嫌な意味で後を引くことが無いんです、私。
それよりもセンターなどで恐怖とか寂しさの中で
死んでいく子達を思うと
飼主に看取られる幸せの方を強く感じます。
一瞬・一瞬を大切に!ですとも(^^)


meronsmama
2009/02/17 16:40
ナギ様

初めまして(^^)
うふふ・・・ご心配頂いて有難うございます。
このブログ、更新はかなり適当なんです!
本当は週1回目標なんですけど・・・。
駄目人間なもので。えへへ。
もう直ぐ新しいご家族が増えるのですね(^^)
保護犬達を選択肢に加えて下さって有難うございます。
首輪を選んだり、食器を選んだり・・・
楽しく幸せな時間ですよね〜。
全ての飼主さんがこの時の気持ちを
最後の瞬間まで忘れずにいてくれれば良いのですが。
是非保護ワンコの存在、迷子札の必要性などを
ワンコ友達の皆様にも宣伝して下さいね(^^)
これからも宜しくお願い致します〜!!









meronsmama
2009/02/17 17:31
おソラちゃん、私は一度も会うことはできなかったけど、ネネ&チーズは知っているのでしょう。
ママの元で幸せだったね、おソラちゃん。ご冥福をお祈りします。

ママ様のもとから巣立った保護ワンは、いったい何頭になりましたか?
みんな幸せなお顔で写っている!もっともっと、消えてしまった命のぶんまで輝いて生きてもらわなければいけません。

ママ様、どうか程よく息抜き、お休みしてください。
ママ様の活躍ぶりを見ていて(読んでいて)ハラハラしっぱなしです。

イッちゃん
2009/02/19 00:16
おソラちゃん頑張りましたね。
その分沢山幸せを感じての犬生だったと思います。
本当にちっちゃくて、でもその存在は大きかった事でしょー。。。
13歳、大好きな家族の元で全う出来た事、何よりも幸せな事ですよ。
ワンニャンの求めてる幸せって、そんな大そうな事では無いと思います。
家族が側に居て、優しく話かけてくれてお腹が満たされて、それだけで良いのにそれすら出来ない人が多くて…
溜息が出ますね。
すいません。愚痴りました(-_-;

おソラちゃん。皆を幸せの道に導いてくれる様見守ってくれてますね。
ママさんも飛ばしすぎない様、たまには弱音を吐いて下さい。
出来ない時は、ちゃんと御断りしますから…あしからず…
メイマミ&アイママ
2009/02/19 01:15
イッちゃん様

はい、ネネ&チーズちゃんはおソラをよ〜く知っています。
何しろシーズー先輩??ですからね(^^)
沢山の中の1匹としてではなく
可愛がってもらえたらもっと良かったのかもですが
私なりに精いっぱい愛したつもりです!
幸せだったと思ってくれていたら嬉しいな〜。

何頭か・・・個人や職場のほうも含めると
正直分かりません(汗)
でも、全く力不足です。
もっと根本をなんとかしなければ焼け石に水です。
譲渡以外も何か考えて働きかけなければって
思っているんですよ(^^)
応援していてくださいね!
meronsmama
2009/02/20 22:09
メイマミ&アイママ様

ありがとうございます、おソラちゃん頑張りました。
ママ様は職場でおソラちゃんにお会い下さったことが
有りましたよね〜(^^)
可愛い子だったでしょ! 自慢

そうなんですよ、ワンコ達の幸せって
う〜んと愛されること・・・なんですよね。
だからセンターなどの「愛する飼い主に裏切られた子達」を
見るのが辛くてなりません。
最も酷い仕打ちです・・・。
だから「迎えにきて!」と叫ぶ収容部屋のあの子たちを
優先的に本当は出してあげたいですよね。
今は大きい子達がいるので中型犬をなかなか
出してあげられないのが悩みです。
子犬を出してあげるのが精一杯ですね〜。

また愚痴??ることもあるかもしれませんが
聞いてやってくださいね(^^)v
meronsmama
2009/02/20 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
溜まりました〜。ご報告です!! わんこ・にゃんこプラス2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる