わんこ・にゃんこプラス2

アクセスカウンタ

zoom RSS お届け&正式譲渡&ニューフェース(^^)v

<<   作成日時 : 2010/11/11 01:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 4

あはは、毎度おさぼり気味の仮ママです!
よって・・・またも盛り沢山です(^^;) 宜しくお付き合い下さいませ!!


最初は個人保護のプーチちゃんお届けご報告から。

連続3件「埼玉」「茨城」「埼玉」へのお届けでしたから
同じ市内、車で15分・・・余裕のラクチンお届けとなりました。

パパ様は朝からソワソワ、何をしてプーチちゃんの到着を待てば良いかお悩みになり・・・

御自分の「散髪」へ出発なさったそうです(^^;)

プーチちゃんはお届けに合わせて避妊手術をしましたのでお風呂に入れませんでした。

ですから、お届け記念お写真はパパ様が一番素敵に写っているかな??? 
ママ様は美味しいお惣菜パンを焼いて待っていてくださいましたよ。

建て直しする「ワンコ・ニャンコに優しいマンション」の設計図も嬉しそうに見せて下さいました。

中庭には小さなドッグランもお造りになるようで
しつけ教室やワンコ達のための催しに使えれば・・・。とおっしゃっていました。
「プチ犬親会 in 船橋」 なんて(^^)私の方が夢膨らんじゃいました〜。あはは。


新しいお名前は ふわりちゃん。 パパ様・ママ様の大切な一人娘として暮らしていくことになりました


画像



ふわりちゃんは、個人保護ですのでお試し期間もご相談の上決めます。
そんなわけで、既にふわりちゃんは正式譲渡となっております。

素敵なお写真も届いてますよ!

お家を楽しそうに走り回るふわりちゃんと・・・

画像



ママ様にお顔をカットして頂いたお写真。

画像



kさま、ふわりちゃんとの暮らしをう〜んと楽しんで下さいね!!




続きまして弥太郎君の正式譲渡のご報告です(^^)

弥太郎君たら始めの頃、混乱していたのでしょうか・・・
中学生のお嬢さん相手にスイッチが入ってしまう事が有り、歯を当てたりがあったようです。

勿論、お嬢さんが仲良くしようとしてくださり遊んでいたガムに手を出してしまった・・・
など弥太郎君なりには理由は有った事と思います。

でも正直驚いてしまいました。 申し訳ありません・・・。

しかし、飼育経験のあるパパ様・ママ様はご家族でお話合いの場を設けて下さり
ワンコとの付き合い方のルールやワンコの気持ちをお嬢さん方に教えて下さいました。

お嬢さんも今では弥太郎君と一番の仲良し。弥太郎君はお嬢さんにくっついて歩いているそうです(^^)


日々の様子もブログを立ち上げて下さってのご報告です。 Mさま弥太郎君の一生をどうぞ宜しくお願い致します。

弥太郎君の元気で幸せな様子、是非ご覧くださいね!!

弥太郎君のブログは  こちら  です!!




さて気になっている方も多いのでは?? の 最強ビビリ姫こゆきちゃん・・・。

お試し期間1カ月を過ぎました。

パパ様・ママ様、こちらの胸が痛くなるほど頑張って下さっています。

世の中の飼い主全員がこんなに一つの命を迎えた事に真剣に向き合って下されば

「もう飼えない。」なんて言葉、聞かなくて済むのに・・・っていうほどです。

それでもこゆきちゃんの歩みは遅く、犬親様はご自身のためでなくこゆきちゃんのために悩んでいらっしゃいます。

「こんなふうでこゆきちゃんは幸せだろうか・・・。」「我が家でこゆきちゃんを幸せに出来るだろうか。」

そこで、お試し期間の延長をさせて頂きました。

歩みの遅いこゆきちゃんの様子を見るのに、確かに1か月では(^^;)


お家の中で少しずつリラックスできるようにもなったそうですし・・・元気にスクスク育っているそうです。

画像




画像




未だにお外へ連れ出すのはご夫婦一緒だそうで
パパ様がこゆきちゃんを抱き、ママ様が後ろからビビリウンP拾いをしながら・・・なんですって(><)


画像



もしもこの先 「やはり我が家では・・・。」 とご連絡を頂いても
仮ママただただ感謝の気持ちしか有りません!!

こゆきちゃん頑張れ!! そしてO様、ご無理のありませんように・・・。




もう1頭お試し中のピンクちゃん改めピンキーちゃん、パソコンの調子が今一だそうで
携帯からのメールのみですが順調にいっているそうです(^^)

もの凄い偶然、同じ日に(友人ボラさんが)引き出した姉妹が同じ川口市に譲渡されていて・・・

しかもお散歩中?に偶然出会ったというのですからひっくり返るところでした!!

いやいや、宝くじでも買おうかしら。

あと数日、H様、ピンキーちゃんを宜しくお願い致します!



ここからは 現在犬親様大募集中のタムタムちゃんと、募集開始のグレースちゃん。そしてニューフェースちゃん!

タムタムちゃんはもうじき推定6カ月になりそうかな。このまま8キロで止まりそうですね。
近々避妊手術予定です。

とても賢く小柄、お手入れも時間のかからない短毛・・・引く手数多の感じがしますが・・・
お問い合わせ無し・爆笑  

こりゃ、仮ママの努力が足りませんな。
それとも・・・で〜っかくなりそうな凛々しい(注意:女の子ですよ〜!!)お顔立ちのせいかしら。あはは!

可愛くおすわりの写真も、なんだか敬礼しそうな勢いがあるし・・・(^^;)

画像



甘えた上目づかいは・・・ガン飛ばしてる?・・・(^^;)

画像



本当は誰とでも仲良しの甘えっ子ちゃんなんです。 大きさだってプードルのグレースちゃんと比べてもこんなもの。

画像



カワユク(せめて女の子に)見えるように
仮ママ、ピンクの首輪とハーネスを新調しましたが…効果のほどは?・・・凛々しい(><) イタタタ・・・

画像




そしてこちらは グレースちゃん。 プードル・8歳の女の子、センターからの個人保護となります。

避妊手術、健康診断も終わりましたので募集開始です!!

画像


笑顔も出てきました(^^) 抱っこの大好きな甘えん坊ちゃん。
 
仮ママを見上げる目の愛おしい事!! 捨てたやつ、かかってこいだ! 意味不明・・・。


画像



画像




お後は、ボクちゃん。  緊急の保護です。

11月の始め、仕事中にセンターから電話がかかってきました。

譲渡会で貰われていった子犬が脱腸で返されてきた。 センターではどうにもならないのです。という内容でした。

おぉおおおおおおおおい!!!

この子を持って行ったヤツ、脱腸は病院へ〜〜〜〜〜〜!!! 

どんな覚悟で命を引き受けたんだよぉぉ!!!

職場のみんなが「行っておいで。」と応援してくれ、センターへGO


ボクちゃんは段ボールの中で10センチ近くの飛びだし、脹れあがった腸の痛さに耐えて怯えていました。



画像



2カ月のガリガリにやせた子犬の首に、大型犬用のブカブカの首輪(穴を錐で開けて無理やり着けてました)、
しかもでっかい「商品ぶら下げ用フック?値札?」さえ外さないで付いてたんですよ。

思わず引きちぎるように首輪を外し、床に叩きつけるところでした。


センターの譲渡会は少しずつ認知されていき、マシになってきたものの

正直まだまだ「犬畜生」を飼う・・タダで貰う場所・・・てきな人をよく見かけます。

オスなら子供を産まないから、オスなら何でもいい。ってひっくり返してオスを見つけ段ボールへ押し込める。

そんな場面に出会っても、「ガス室よりは・・・」 「伝染病に罹るよりは・・・」 「ご飯と毛布位はもらえるよね・・・」

って、取り返したい騒動を抑えるのがやっとで。 今の段階で何もできない悔しさ。

いつかこういった点も改善できるよう、センターの職員さん達と話し合いたいな。時間が欲しい・・・。

譲渡頭数は増やしたいけれど、何かあれば要らないや。位の簡単な気持ちで貰って行く人が増えたって
状況は良くならない。

そんな人は約束となっている不妊手術も適当で、譲渡後はその子の産んだ子犬を何頭も持ち込むという
理解出来ない事態も知っているだけで数件起きています。

ありゃ、脱線。


ボクちゃん出発〜!!

画像




画像




ボクちゃんは既に2回にわたる大きな手術に耐えました。

術後の経過が良ければもうじき我が家へ退院してきます(^^)

2回目のワクチン等、募集にはもう少し時間がかかりそうですが
応援宜しくお願い致します!


***

幸せご報告が あずきちゃん・ポン太君・ジュリナちゃん・リク君・エルちゃんから届いておりますが(有難うございます!)
なんだか文字数オーバーだそうで、ご紹介出来ません(><)

とても可愛いお写真が沢山です! 次回ご紹介させていただきますね!!

それではまた!










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。譲渡会の規約みたいなもの、厳しくすべきですね。っていうか40年前の考えの人間が千葉県に多いってことですか。腹立たしい限りです。先日千葉県知事宛てにダメ元で手紙を出しました。愛護センターへ足を運び現状を見て改善してほしいと。全国ワースト3に入る千葉県の現状を何とか変えて欲しいと。動いてくれるまで手紙出し続けてやろうかと思います!
りりまむ
2010/11/12 15:12
りりまむ様

はい、譲渡会の規約はあるんですけど・・・
しかもみなさんその書類に同意してから
ワンコを引き取れるはずんですけど・・・
なかなか守ってくれませんし、
それを追って確認する人手がないんですよね。
県も沢山のボランティアを募集しましたから
その方達がそういった方向へお力を発揮して下されば!
捨てられる数を減らさなければ
譲渡していってもそのうち限界は来ます。
それまでになんとか・・・!ですね。
meronsmama
2010/11/12 21:47
ウメママです。
譲渡会から引き出しておきながら、また戻すなんて・・・
胸が痛みますよね。
グレースちゃんはお留守番はかわいそうだよね・・・
こんにちは
2010/11/14 00:27
ウメママ様

はじめまして。
わざと汚い言葉を使わせていただきましたが
まだまだ現実に見受けられる光景ですし
残念ながら稀とは言えない事例だと思います。
根本から変えていかなければ!!

グレースちゃんのお留守番ですが
我が家母子家庭でフルタイムワーカー。
毎日10時間以上のお留守番が有ります。
(ただ、必要ならば一緒に職場に連れていける環境です)

お留守番が可哀そうかどうかは
そのワンコの性格や年齢、お留守が無い時の
飼い主さんとの過し方等によってだと考えています。
また、「留守が無い=幸せ//留守が有る=可哀そう」
ではない事は確信しています(^^)
meronsmama
2010/11/16 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
お届け&正式譲渡&ニューフェース(^^)v わんこ・にゃんこプラス2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる